カードはどうする

インターネットを活用して申し込む方法は、非常に簡単デメリットも多くみられます。実際にデメリットはほとんどなく利用できる方法といえるでしょう。ですが、自分で店頭にいかないという条件を考えてみた時に、初回は指定口座に振り込んでもらったとしても、次はどうなるのかも考えていかなければいけません。自分が店舗にいっていないため、カードも何も持っていないからです。カードがなければ、いざというときに利用ができません。これは大きな問題になってしまいます。

カードカードに関しては、いろいろな方法があります。郵送で送られてくるのが一般的で、受け取ってから利用できるようになっていく方法です。この方法の場合、書類等も一緒に贈られてくるため、返送するのが一般的です。

最近では、申込はインターネットを使い、書類やカードの受け取りだけ無人契約機を活用する方法も出てきました。無人契約機を利用する方法ですが、またされたりすることもありません。受け取りも迅速におこなえるようになっているため、即日でカードを発行してもらい利用もできるようになります。問題としては、近くに無人契約機がなければ利用できないところにあるでしょう。契約する前に確認しておけば間違いありません。


【関連記事】

  1. ネットでキャッシング
  2. メリットは
  3. 本人確認は